FC2ブログ

『そうか 君はもういないのか』

妻とは とか 
夫とは とか
夫婦とは とか

あらためて考えてしまうことが三つほど
ここんとこ立て続けにあったもんだから
今夜から三回に分けてちょいとご紹介・・・

の予定 今夜はその一つ目



妻であり 子供の母親であり 同志でありパートナー
そんな 最愛の女性との出会いから別れ

遺されたメモや原稿を次女が再編集して
社会派作家城山三郎の没後に出版されたエッセイ

『そうか 君はもういないのか』を読む機会があった
さほど長編ではない 一気に一日で読みきった


いつだったか ずーっと前 たぶん長男か次男が妻のお腹にいたとき ふっと頭の中で出来た詞 いや 詞とも呼べない数行の短いフレーズ 前後にもうちょい肉をつければ完成する予感はあったけど 作ったところで発表の場もないしそのまま頭の隅っこで転がっていた 転がってることも忘れていた


エッセイの中 こんな詞が載っていた


『愛』

深夜
おまえの寝息を聞いていると
宇宙創造以来の歴史が
ふとんを着てそこにいる気がする

生きていることの
奇怪さ
美しさ
あわれさ

おまえの寝息がやむと
大地に穴があいたように
寒くなる

さて
おまえの乳房をつかんで眠れば
地球ははじまり
地球はおわり



キーワードは おまえ 胸 地球
この詞を読んで思い出した もちろん

ヒントは得てない 全くの偶然
だいいち おそらく私のほうが先

ちょいとご紹介 えーっ ったってもう遅い
あずきブログに来たのが百年目 お付き合い頂きたく
未完成だから前略で後略 真ん中だけ 題さえない


隣に眠るおまえの胸に耳を当てると

寄せる波の音が聞こえる

草原を渡る風の音が聞こえる

地球の回る音が聞こえる

波に合わせて息を吸う

風に合わせて息を吐く

おまえの腹で

私たちの地球が回る


ま こんな感じ・・・


きっと同じようなことを感じ同じようなものを思った きっと城山三郎は奥様のことを愛していた とっても幸せな夫婦だったんだなと思う こんな大作家と比肩し得るはずもないけど共通の弱点をひとつ見つけた それは


惚れた弱み


ほんまや 聞こえる
ちゃうちゃう お腹が鳴っとるんや

ZBB_0027.jpg





かーちゃん ええことおせたろか
なんや
おとーしゃんな おかーしゃんのことがだいすきやで

んなもんとっくにしっとるわ
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト

テーマ : かわいい♪コーギー
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

コメントありがとうございます~♪

v-22 625さん
あっという間に三十ウン年…
いつの間にやら実家で過ごした時間を超えていた。
恋だの愛だの…そんな甘い生活はいつのまにやら形を変えて
今はなんだろう…
ことばにするのはむずかしいです。
平和な時間が長く続きますように。
今はそれだけです(笑)

あーっ ええなあ
夫婦って、なんていいんだろう
この歴史は
望んでも持てない

二人が刻んだ歴史

ココロの手を繋ぐ

二人がいつまでも
幸せでありますように




プロフィール

あずき家

Author:あずき家

岡山県生まれ
リトル・エルフ・ケネル出身
両親はキッドと真珠 
今は兵庫県の南の方
ドッグランが大好きな
超お転婆コーギー

2014年6月4男5女を出産
長女のふぅ四女のひなと
賑やかで大騒ぎの楽しい毎日

2017年11月5日 ひな永眠
3年と4ヶ月と15日
生まれてから1234日

明日も来てなー    応援してよーっ
いくつになったの?
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事+コメント
あずきのお友達    短縮して(*_ _)ゴメンヨゥ...
月別アーカイブ
カテゴリ
PV
Amazonでお買い物
性格傾向診断
バイオリズム診断ブログパーツ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ご来訪多謝