FC2ブログ

迎え火の夜

昭和30年生まれの田舎育ち
母親のそばにいて知らず知らずのうちに学んだもの

子供心に私なりにおぼろ気に
お盆がどういうものか理解していた

ご先祖様が間違えずに帰って来れるよう
軒下のろうそくを灯した提灯はその目印

トンボや蝶々やバッタや雨蛙や ご先祖様は
生き物の背に乗って帰って来るから殺生はいけない

水の神様が足を引っ張るから
池や川に近づいてはいけない

正しい知識かどうか今となってはところどころ怪しいけれど
お盆はそんな特別な日と 少しの恐れと共に信じ込んでいた

実は 海釣りに誘われたけれどお断りした
孫が帰って来るからってのが理由のすべてだったけど
水の近くや殺生にためらいがあったのも確か

なすびときゅうりに割りばしを刺して牛と馬を作った
ご先祖様が仏壇に上がれるようおがらではしごを作った

ご先祖様を想像しながら2本の指で上るふりをして遊んだり
ご先祖様のくせになんで梯子が要るのか不思議だったり

母親のそばで手伝いながら邪魔をしながらこっそり
お供え物の果物を狙っていた 母親の隙を窺いながら

ひとつまたひとつとブドウの粒を盗み食い
仕上げは裏返して証拠隠滅 お盆が過ぎてお下がりの時
気が付いた母親が仏壇の前でお腹を抱えて笑ってた

神さんごめんと念じたらバチは当たらない
それもまた母親から教えられたものだった

テレビでは帰省や水の事故のニュース 子どもの頃の
お盆の時のちょっと賑やかなお仏壇を思い出す
ずーっと忘れていたそんな記憶が次から次によみがえる

母親がこの家にいた5年前の夏
我が家でもお盆の準備 お仏壇の祀りごと

おがらと糸を用意して梯子作りを頼んだら
易いこっちゃ おばーちゃんじょうずやでと作り始めて

もちろん昔とった杵柄なんて持ち出すまでもなく
子どもでもできる簡単な工作 ところが

できない いつまで経っても完成どころか一段目も作れない
ついに あかんでけへん と投げ出した

良かれと思ったことが裏目に出た
当たり前にできてたことができなくなる・・・

可笑しくてやっぱり悲しくて そうか
これが老いるということか これも
認知の症状のひとつかと納得もした


さて お盆だものお墓参り

それぞれに仕事の都合 長男一家が帰っていって
そこへタイミング良く次男夫婦 さらには絶好の
小雨模様 妻の実家と我が家とお墓参りツアー敢行

親から子へ そしてその子どもらへ
伝えたいもの教えたいもの継いで欲しいもの

かつて 私の親がそうだったように
妻の実家の両親がそうであるように

はたして
私たちは

親に恥じない親になれているのか
正しくじじばばになれているのか

お手本に真似ながら 時にふたりで拓きながら
どうにかこうにかなんとかここまで

親父に御父さんにご先祖様にどうなのか
恥ずかしくないかまさか恥じてはいないか

お線香をあげて手を合わせて
心密か ドキドキと自問する夏です





と まあ なんやかんやのうちに豆台風一過

SSS_9584.jpg

SSS_9587.jpg

SSS_9588.jpg

孫から元気をもらうだなんてそれはまだ
こちらが少しは若く余力があった頃のこと 今はもう




吸い取るだけ吸い取られて
あちこち足腰クタクタ・・・
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト



テーマ : かわいい♪コーギー
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

コメントありがとうございます~♪

v-22 みえっちさん
お母様とジュークちゃん、たしか命日が同じでしたね。
暑い夏はお父様も体調を崩されやすいのでしょうか。
でもものは考えようで…
病院でしっかり管理していただいた方が安心かもしれませんね。

うちの母も…
実家のお墓は田舎なので足場の悪い山の入り口にあり
ほぼ同居の弟夫婦が危ないからとお墓参りには行かせません。
家の仏壇にしっかりお参りしているから…
形も大事だけれど、みえっちさんのできる範囲…
きっとお母様はわかってくださってるから大丈夫です。

孫たちはケンケンやらポクポクやら楽しそうにならします。
これもご先祖様が喜んでるからいいらしい。
子どもがいたらいたずらもあり~~
みえっちさんもやらかしたんですね(笑)

あずきもふぅもひなも日常が戻ってきて
ヘソ天でおくつろぎあそばされております~♪

v-22 625さん
いつも見に来ていただいてありがとうございます。
とっても励まされています~♪

お母様に作っていただけてよかったですね。
今年もまたお盆のなすびときゅうりのお供えができた…
小さな、いえ大きな喜びです!
北海道…去年は旅行で行ったんですよね~~
涼しいのはうらやましいですが、あっという間に寒くなるんでしょうか。
こちらは例年通りなら9月になってもまだまだ暑い日が!!
お互いに体調に気をつけて過ごしましょうね。

おとうしゃんの文はしみじみしていて
いーですね。
うちの実家もんなすびときゅうりの馬をつくります。今年もだんだんわからなくなる母に作ってもらいました。
お盆が来るたびに、お正月を迎えるたびに
今年も一緒に過ごせたことを色々な想いでおくります。
こちらはお盆を過ぎると急に気温が下がり寒くなりますが、関西はまだまだ暑さがつづくのでしょうね。お身体に気をつけてくださいね。
毎晩、更新されるのを楽しみにしています

No title

母が亡くなって4回目のお盆、そしてジュークがいなくなって2回目のお盆。
それぞれちゃんと帰ってきてくれてたのかな?
母は実家の父の所へ、ジュークはうちに・・・
去年のお盆は父が入院中で、というより母が亡くなってからずっとこの時期父が体調崩してるか入院してるか、そんなこんなでお盆のお参りまったくしてないんですよね。
お墓参りも、この暑いときに父を連れて行くわけにもいかなくて・・・
なんかちゃんとできてないよなぁって思う今日この頃です。
あずき家では、お孫ちゃんたちお仏壇回り、いたずらとかしませんか?
私小さいころ、この時期に出してある提灯をぐちゃぐちゃに壊したらしいです(笑)

あずきさんたち、豆台風が去ってちょっとほっこりしてるのかな?
ちょっとお疲れかな?
プロフィール

あずき家

Author:あずき家

岡山県生まれ
リトル・エルフ・ケネル出身
両親はキッドと真珠 
今は兵庫県の南の方
ドッグランが大好きな
超お転婆コーギー

2014年6月4男5女を出産
長女のふぅ四女のひなと
賑やかで大騒ぎの楽しい毎日

2017年11月5日 ひな永眠
3年と4ヶ月と15日
生まれてから1234日

2018年の暮れ 新しいブログ
あずきのいる風景 第四章』に
引っ越しました

2020年6月パールが里帰り
あずきとふぅとパールの
賑やかな暮らしが始まりました

明日も来てなー    応援してよーっ
いくつになったの?
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事+コメント
あずきのお友達    短縮して(*_ _)ゴメンヨゥ...
月別アーカイブ
カテゴリ
PV
Amazonでお買い物
性格傾向診断
バイオリズム診断ブログパーツ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ご来訪多謝