バックロードホーンスピーカー製作記 後編

15ミリ厚のサブロク合板一枚 手持ちの余り板を少々
電動丸ノコの扱いもずいぶん上達しました

CCR_0651_20140114092142245.jpg

さらに切り落としてスピーカー2個分

CCR_0656.jpg

スピーカーは直方体 つまり六面 だったら板は六枚で足りるはず
多すぎるやん と思われたでしょうか

タイトルにあるように 
今回私が目指すのはバックロードホーンスピーカー

なんたって直径10センチのチビッ子スピーカー
いちばんの弱点は低音不足

そもそもスピーカーは
円錐形のコーンを前後に振るわせて音を出します だから
実は後ろにも音が出ているのです

その音を長い音道を通すことにより
重低音を増幅させて前へ出す・・・それが
バックロードホーン型スピーカー 

欠点もあります
製作がちょいと難しい・・・

さて いよいよ開始 
隙間ができぬようボンドはたっぷり

CCR_0657.jpg

鉄アレイで隠れてますが仕切り板が4枚
板の枚数が多かったのはこれのため
ジグザグに配置して長い音道を作ります

CCR_0666_20140114092147d83.jpg

一応完成です ひと晩重しを乗せて密着乾燥
後はとの粉とラッカーで塗装 夢は限りなく家具調仕上げ

あず ご苦労
さぶ

CCR_0682.jpg

一度塗ってサンダーで磨いて
もう一回塗ってサンダーをかけて
更に念を入れてもう一回・・・のつもりが

早く音を聴きたい という誘惑に勝てず
一回塗っただけでユニットを取り付け

CCR_0688_20140114092210282.jpg

スピーカーは例え市販のものでも最初は良い音は出ません
紙やゴムや振動板やその他あちこち 動きがまだ硬いからです
それはイアホンも一緒 何十時間か慣らし運転が要ります
これを エージング と言います
  
ましてや自作 できたてホヤホヤ 
材木も塗装も充分には乾いていませんから

鳴らしてみました 最初から・・・なんてとんでもない
10センチとは思えないたっぷりとした低音
これでエージングが完了した暁にはどんな音を聴かせてくれるか
まずは一作目は大成功 と自画自賛

この音をなんとかお伝えしたく残しておきたく
動画に撮ってユーチューブにアップ しかし

ビデオカメラの能力の限界 肝心の低音を拾えていません
たぶんダイナミックレンジ(音域)が狭いのでしょう
ドラムも バシャンバシャン・・・
 
ほんとはもっといい音が出てるのです ま 
雰囲気だけ・・・どうぞ
 
60を前にスピーカー作りに夢中になってる
いつまでも少年のピュアな心を持ち続ける私です

どーやー 文句あっかーっ







これは巣箱か? っていうか
二作目があるんかいっ

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト

テーマ : かわいい♪コーギー
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あずき家

Author:あずき家

岡山県生まれ
リトル・エルフ・ケネル出身
両親はキッドと真珠 
今は兵庫県の南の方
ドッグランが大好きな
超お転婆コーギーです
2014年6月4男5女を出産
長女のふぅ四女のひなと
賑やかで大騒ぎの楽しい毎日

2017年11月5日 ひな永眠
3年と4ヶ月と15日
生まれてから1234日

明日も来てなー    応援してよーっ
いくつになったの?
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事+コメント
あずきのお友達    短縮して(*_ _)ゴメンヨゥ...
月別アーカイブ
カテゴリ
PV
性格傾向診断
バイオリズム診断ブログパーツ
メールフォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ご来訪多謝
ケンミンショー!!

ジオターゲティング