にこやかにバイバイ

娘が休みだから 暑くないからあずきも連れて
3人と一匹 おばあちゃんを表敬訪問

玄関横の受付で記帳する間に
2階のおばあちゃんには連絡が行ってるはず
 
CCR_6926.jpg

写真が飾ってありました
 
CCR_6927.jpg

エレベーターで2階へ ところが
ここで大事件
 
なんと
おばあちゃんが行方不明
 
ベランダを歩き回っていた とか
他の部屋で高いびきだった とか
どうやら姿を消す常習犯らしく
 
スタッフ全員 私たちも一緒に
2階じゅうを大捜索

しかし どこにも姿は見えず
スタッフの顔色も次第に険しく
 
CCR_6930.jpg

やがて居所が判明 なんと
3階で書道教室

どうのこうのと言い立てるつもりは毛頭ありませんが
これはおそらくは 施設側としては失態でしょう

入居者の動向を把握していない・・・
ましてや 書道教室に だなんて既知の行動のはず

ま ともあれ 
3階に上がったらおばあちゃんはいました

CCR_6932.jpg

気持ち良さげに居眠り中

CCR_6933.jpg

私たちのことは何もわからない 
なんて言うもんだから

うわ 
しばらく来ない間に進んだか・・・
 
娘があれこれヒントを出すうちに
私も妻も娘の名前も全部言えて一安心
 
CCR_6936.jpg

おばあちゃんの作品
字は上手だったのですが
 
CCR_6942.jpg

許可をもらって外を散歩 
あずきにも挨拶をさせとかないと

CCR_6950.jpg

あずきをドン 重いか と訊いたら
いーやー こんなもんふいふいやな

CCR_6962.jpg

ふいふい とは空気ほどに軽い軽い って意味
私には懐かしい母の常套句ですが
初めて聞く妻と娘は笑い転げておりました

あれは有馬富士や こっちが再度山や
ぜーんぶおばあちゃんの山やで
と無茶苦茶ぶりは絶好調
 
CCR_6975.jpg

記念の写真 縁起でもないけれど
そろそろこういうのも撮っておかないと
 
CCR_6990.jpg
 
CCR_6994.jpg

さ 長居は無用 そろそろお開き
また来るわな と言うと
バイバーイ とにこやかに手を振ってくれました

そりゃ

CCR_6995.jpg

迎えに来てくれたんか とか 連れて帰って とか言われたら
それは可哀想だし 私たちも困るけれど
 
あっさりと手なんか振られたら寂しくなります
もう すっかり

ここの施設が居場所と思っているようです
家のことなんか忘れてしまってるようです

だったら 私たちの ある意味気まぐれな訪問なんて
母を惑わすだけ 施設のスタッフには迷惑なだけでしょうか

母が元気でいるか気になるし
元気な姿をこの目で見たいし

なにかと秒読みは始まっているし
娘のことも忘れて欲しくないし

けれど 

こうして来れば当面のノルマは果たした って思いが
ないかと言えば 少しはあるような気もするし

そもそも 

去年私の家にいたころと何も変わってないように思うし
だったら なにもこんなところにいなくていいし

あのころのように デイサービスの送迎車を
朝に待って夕に迎えて ずーっと私たちといればいいのに 

親ってなんやねん 子ってなんやねん 親子ってなんやねんな 
いったい私は なにやってんねんな

だなんて 
車を走らせながら 
ため息を飲み込みながら







どーやー おばーちゃんのひざやでー
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト

テーマ : かわいい♪コーギー
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

コメントありがとうございます♪

v-22 楽々mamaさん
いつも心のこもったコメントをほんとにありがとうございます~♪

行ってすぐ、いない!!と職員さん総出でフロア中大騒ぎでした。
私たちも、一緒になってあちこち探したくらいです(笑)
まぁ、笑い話で終わって、何よりでしたが・・・

で、3階の書道の会に案内されて行くと
まぁお行儀よく、居眠りしてる姿にまたまたみんなで大笑い。
マイペースで、いろんなことを楽しんでるんだなぁと思えました。

周りにいる人たちに、あれ私の息子と嫁さんと孫ですねんって
うれしそうに話してる母を見てると、私もうれしかったです。
思うことはいろいろあるけれど、これでいいんやって・・・
前向いていくことにしたのでね。

ニコニコ機嫌よくして、あちこちで声をかけてもらって
言いたいことも我慢せずに言って、とっても居心地よさげでした。

どうしてるかな、顔を見たいなぁと思ったら
ブ~ンと車を走らせて、あずきと共に出かけようと思います♪

ほんとにいつもありがとう~i-176

No title

久しぶりに見たおばあちゃん、元気そうで何よりです(´∀`)

あずきパパさんもママさんも、いろんな思いが
渦を巻いて後悔することと、これでいいんだ・・・
っていう気持ちでいっぱいなのでしょうけど。。。

でもね、おばあちゃんの顔を見てください。
こんなに安らかで、楽しそうで、幸せそうで。

施設を自分の居場所だと思っていても、
別れを惜しまず元気であっさりと手を振って
挨拶されても、それでいいじゃないですか。

気まぐれで会いにいくなんて言わないで下さい。
会ってすぐに思い出されなくても、あずきパパさんや
ママさん、お姉ちゃんにあずきちゃん、皆で
おばあちゃんに会いに行くことは、おばあちゃんに
とって最大の喜びだと思うし、きっと、その日は
いつも以上に充実して幸せな夢を見ながら
ぐっすりと眠られていると思います。

きっとね。

あずきパパさん、あまりご自分を責めないでください。
パパさんがしてることは、おばあちゃんを幸せに
することなんですから。間違いなんかじゃないですから。

絶対。




プロフィール

あずき家

Author:あずき家

岡山県生まれ
リトル・エルフ・ケネル出身
両親はキッドと真珠 
今は兵庫県の南の方
ドッグランが大好きな
超お転婆コーギーです
2014年6月4男5女を出産
長女のふぅ四女のひなと
賑やかで大騒ぎの楽しい毎日

明日も来てなー    応援してよーっ
いくつになったの?
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事+コメント
あずきのお友達    短縮して(*_ _)ゴメンヨゥ...
月別アーカイブ
カテゴリ
PV
性格傾向診断
バイオリズム診断ブログパーツ
メールフォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ご来訪多謝
ケンミンショー!!

ジオターゲティング