天空の城

または 日本のマチュピチュ 
竹田城跡 ここに来るのは二回目です

1990年1月 
城崎温泉へ行く途中

長男・次男がまだ幼かったころ 
私の髪が黒々としてたころ 

なにより
喜ばしくもしみじみと懐かしがられるのは

私が行こうと言えば 文句のひとつも言わず
妻が素直について来てたころ

CCR_4957.jpg
 
今から思えば無茶でした このメンバーシップでなんで登ろうと思ったか
そしてどうやって無事に登って来れたか 実は全然覚えていません

ただただ寒く
ただただ風が冷たく

余談ですが 娘は自分が生まれる前の家族写真を見ると
それはそれは不機嫌になったものです

さて それから23年 観音寺に妻を誘って断られて
よし だったらあずきとここを登るべ と決めていました

一日曇りのつもりが 着いたらなんと炎天下
駐車場からの遊歩道はめちゃ長く地面はむちゃ熱く

観音寺でけっこう歩いたあずきの脚を気遣いながら
しかし抱いて歩くには13キロは私には重く

ようやくここまで来ました あと少し
あずき 頑張れー

CCR_4958.jpg

もちろん 亀さんコースを歩いてきました

CCR_4959.jpg

説明書き

CCR_4960.jpg

・・・だそうです 

こう見えて実は私はお城好き 戦国大名好き
山名宗全を想いながら 羽柴秀長を想いながら
 
CCR_4962.jpg

けれど ここはつまりは城跡 石垣しかありません
一枚一枚は心を動かされながら撮ったのですが

こうしてズラリと並べれば冗長とのそしりから免れ得ず・・・
けれど 今夜も来ちゃったのが皆さんの運の尽き
 
最後までお付き合いください
私はけっこう感動していたのです
 
CCR_4966.jpg

CCR_4967.jpg

CCR_4969.jpg

CCR_4972.jpg
 
山を切り崩せばある程度は石は出たはず 
けれどそんなもんで足りるはずはなく

人力しかなかったろうけど
どうやって石を運び上げたか
  
CCR_4975.jpg

CCR_4976.jpg

CCR_4985.jpg

CCR_4989.jpg

後ろは天主台 階段はあずきを抱いて上がり降り
 
CCR_5003.jpg

CCR_5006.jpg

CCR_5008.jpg

CCR_5018.jpg

CCR_5021.jpg

CCR_5024.jpg

CCR_5026.jpg

CCR_5031.jpg

この石がいちばん大きかったような
 
CCR_5036.jpg

ひととおり全部回って あずきも私もヘトヘト
そろそろ降りましょう
 
CCR_5038.jpg

昔の建造物だから お城だから防御の意味もあるだろうから
石段はかなり乱暴な積み方 あずきの脚を気遣います

前脚に負担がかからないよう リードを引いて若干首吊り気味に
しかしそれにしても コーギーの後ろ足は不思議です
 
CCR_5053.jpg

ヘロヘロになって登った遊歩道 今度は下りだし 少しは涼しいし
でも油断はできません ゆっくりゆっくりマイペース・・・

CCR_5057.jpg
 
駅の辺りや城下町をプラプラ歩くつもりだったのですが
私もあずきも体力は残りわずか 已む無く帰路に

三日間お付き合いありがとうございました
この日はかなり歩きましたが
あずきの脚はどうやら最後まで大丈夫でした
 





あずきブログはランキングに参加中
お帰りの際には ぜひともポッチンを・・・
 
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト

テーマ : かわいい♪コーギー
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

コメントありがとうございます♪

v-22 ルッキオさん
たしかに、若いというよりは若干(笑)細めな私たち・・・
お写真を見るたび、ダイエットしなければ、とあせるのですが
あきらめも早い。
あずきを見習わなければいけませんね~!

まだ経過観察中のあずきを連れて、なんて無謀なんやろか・・・
私がいっしょだったら、こわくて歩かせられなかったかもです。
結果・・・
帰ってからも、超元気でうちでの番犬活動にもいそしんでおりました♪
ルッキオさんもかりんちゃん連れて、自慢のチャリでお出かけしてください!

v-22 ケイコさん
そうやったね~
母娘ワンでステキな旅行されてましたもんね。
こちらは、きっと早朝がいいはずなので、昼間に行くとは思わなかった。
まだまだ心配なあずきも、よくがんばったみたいです。
帰ってからも、普通に元気にしてたので安心しました。

夫はほんとにお城が好きで、こういうところに行くと無口になります。
物思いにふけってる風・・・
たまに饒舌になってとまらないときもありますが・・・
男の人はいつまでも少年ですね~!
夫と私では、つぼが違いすぎるので、わかりあえない時や
教えてもらって納得する時や・・・(笑)
ケイコさんちのご両親もいろいろあるでしょう~

v-22 アイリスママさん
ようこそ、ご訪問コメント、ほんとにありがとうございます~!!
私も読み逃げばかりで・・・ごめんなさい。
アイリスちゃんのお産を(勝手に)とっても楽しみにしているんです。
あ~ほんとに近づいてきましたね。
母子共にどうか無事にお産がすすみますように。

そうなんですね~
大分にもあったんですね♪
うちも九州に行きたい、と思いながら、なかなか実現していません。
いつかきっとあずきといっしょに遊びに行きたいです。
ワンコを連れてのお出かけが普通になると
出かけられるところを探して、いそいそ出かけています。
きっとアイちゃんところもいっしょなんでしょうね。
紅葉の季節、ワンコとのコラボきっとステキでしょう♪
また遊びに来てくださいね!!

No title

こんにちは。初コメです。
いつもあずきちゃんブログ、楽しく拝見させていただいています。
いつもいつも読み逃げで・・・ごめんなさい。

今回お出掛けした竹田城跡・・・実は大分県にも竹田城跡が
ありまして。
「え!あずきちゃん、大分に来てたの?」・・・・
と写真を一生懸命に見てしまいました(笑)
兵庫県の方がとても有名なようですが、無知な私・・・知りません
でした。

大分の竹田城跡も同じ光景で、見晴らしがよくて
のんびりできるところですよ。
我が家も紅葉の時期だけアイを連れて遊びに
行っています。
機会があれば、足をのばしてみて下さい(遠すぎかな?)




No title

お疲れ様でした~♪
私も先日行ってきましたがステキな場所でした。
あずき父さんの写真をみてるとまた行きたくなっちゃいます♪
道中はあずき父さん・あずきちゃんともに大変だったことと思います~。
帰りの石段はかなりの落差でしたが、あずきちゃんのアンヨも無事でよかったです♪

母も「昔の人は大変やったやろな~」「食材の調達は~」「なんでこんなとこ作ったんやろか~」などなど昔の方たちに思いを馳せていたようです(笑)

No title

昔の写真癒されますね。
二人とも若いというよりも細いし・・・(笑)
もちろん同じシチュエーションで夫婦仲良く撮ったのでしょうか。
当時から変わらずラブラブなところにニヤケてしまいます。

あずきちゃんには不安だったかもしれないですが
僕には到底無理な道のりを乗り切ったのは、
だいぶ元気いっぱいのあずきちゃんに戻ってきたみたいですね。
プロフィール

あずき家

Author:あずき家

岡山県生まれ
リトル・エルフ・ケネル出身
両親はキッドと真珠 
今は兵庫県の南の方
ドッグランが大好きな
超お転婆コーギーです
2014年6月4男5女を出産
長女のふぅ四女のひなと
賑やかで大騒ぎの楽しい毎日

明日も来てなー    応援してよーっ
いくつになったの?
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事+コメント
あずきのお友達    短縮して(*_ _)ゴメンヨゥ...
月別アーカイブ
カテゴリ
PV
性格傾向診断
バイオリズム診断ブログパーツ
メールフォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ご来訪多謝
ケンミンショー!!

ジオターゲティング