続続・冬の京都をちょいと早足

【高台寺】

秀吉の死後 正室のねねが菩提を弔うため 
徳川家康の全面的な支援を受けて建立した寺院

SSS_3071.jpg

SSS_3080.jpg

SSS_3088.jpg

SSS_3089.jpg

SSS_3093.jpg

遺芳庵(いほうあん)

近世初期の茶人・灰屋紹益が夫人の吉野太夫を偲んで建てたもの 
壁一面の大円窓は「吉野窓」と呼ばれ よく見ると
窓の下部分が少し切り取られています 

完全な円は仏教でいうと完成した悟りの姿なのですが 
この窓に完全ではない自分の姿を映し自らを戒めていた・・・
のだそうです

SSS_3095.jpg

観月台

創建当時そのままの建物 ここでねねが月を観ていたかと思うと
なんだかどきどきしてきます

SSS_3096.jpg

開山堂

これも創建当時そのままの建物 秀吉が使っていた船と
ねねの御所車の遺材を用いたと言われる天井に 
金地に極彩色で四季の草木が描かれていました 残念ながら撮影禁止

SSS_3097.jpg


撮影禁止だったので写真はありませんが 秀吉とねねの木像が寺内ねねの墓所でもある「霊屋(おたまや)」に置かれ公開されていました 寺の創建とほぼ同時に作られたものだそうです いちばん奥に置かれていたので正確な大きさはわかりませんでしたが遠目にかなり小さな木像 スタッフのお兄さんがちょいと説明してくれて なんと等身大だという・・・いやいや いくらなんでも小さ過ぎるやろうと問い返しても いえ 等身大 と言い張る

帰ってきてから調べたら 秀吉像は高さ約60cm ねね像は高さ約50cm 座像だから単純に2倍しても推定身長は120cmと100cm
いくら昔の人とはいえさらには小柄だったとはいえ 等身大はないやろう・・・

さ 先を急ぎましょう 来るとき横目に通り過ぎた石畳の急坂を下りたら

SSS_3098.jpg

ねねの道

SSS_3100.jpg

少し歩いたら知恩院 この時 時刻は4時半

SSS_3101.jpg

なんだかひと気がないからガードマンさんに訊いたら
すいません 4時までなんです・・・

SSS_3102.jpg

ありゃりゃ ってなもんですがしかたありません
来た道をUターン だったらせめて八坂神社・・・

しかしここも 境内は入れたものの御朱印の受け付け等々
窓口は全部白いカーテン

SSS_3103.jpg

しかたありません 手だけ合わせて・・・

SSS_3104.jpg

西楼門をくぐって

SSS_3106.jpg

四条通に出て

SSS_3107.jpg

だって ずいぶんと歩きました ちょいと疲れました
なにか甘いものでも と入ったお店で

私は抹茶とお団子

SSS_3108.jpg

妻はぜんざいとわらびもち

SSS_3109.jpg

体力も集中力もけっこうなへとへとぶり
最後の一枚がヒドいピンボケで残念

北野天満宮とか平野神社とかも併せて
梅の頃にでもリベンジでしょうか


生活発表会から冬の京都仏閣巡りまで長々とお付き合いいただきありがとうございました 明日は反転西へ 雪遊びの様子をお届け予定・・・





どこ行っとんたんやー
お腹すいたでー
ソファ かじらんかったでー
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト

テーマ : かわいい♪コーギー
ジャンル : ペット

冬の京都をちょいと早足

【清水寺】

せっかく大阪まで来てるし犬は留守番させてるし
だったらいつもの犬連れでは行けないところ

京都がいいな 嵐山にしようか 京料理でも
ところがググったら定休日 だったら清水寺辺り

八坂神社近くの市営のパーキングに入ったのが午後二時
あちこち閉館の時間も気になるし日が落ちたら写真が撮れない
さ 急がなくては とりあえずいちばん遠い清水寺へ

SSS_2985.jpg

ねねの道から左手を見上げると・・・

SSS_2991.jpg

写真では緩やかに見えますが実際はかなりな上り
けれど 高台寺は帰りに寄るつもり つまりは
お参りを終えてこの坂を下りてくる段取り だいいち
こんな急な石段 上がる気力も体力も

八坂の塔 ほんとはもうちょい下がって撮りたいところ
気が焦るし 後方 人がいっぱいでそれもままならず

SSS_2992.jpg

この塔の下を右へ曲がると三年坂に合流 たぶんそれが正しい行き方 ところが私が一本違う筋を行ったもんだから妻が そっちやないこっちや こんな車が通る道行ったって楽しくない とぶつくさ言うも私は内心 二年坂や三年坂は行きの上りより帰りに下りながら散策したほうが良いに決まってる・・・

シーズンオフ 平日 なのにすごい人
日本語がほとんど聞こえてきません

SSS_2995.jpg

仁王門 右の西門は工事中でした

SSS_2996.jpg

SSS_2999.jpg

仁王門から振り返ると

SSS_3000.jpg

三重塔

SSS_3003.jpg

SSS_3008.jpg

SSS_3009.jpg

出世大黒さん

室町時代から伝わるそうです お賽銭をぶつけられて漆が落ちて数年前まで傷だらけだったそうです 塗り直されてこの時は黒光りしてました

SSS_3010.jpg

SSS_3016.jpg

地主神社 用はないのでスルー

SSS_3020.jpg

子安の塔 ここも用はないしだいいち遠いし

SSS_3022.jpg

私の楽しみはカメラ 妻は・・・

SSS_3026.jpg

新たに御朱印帳 だって清水寺オリジナル

SSS_3027.jpg

それがこれ

SSS_3249a.jpg

奥の院から見る本堂

SSS_3030.jpg

もういちど本堂にもどってお祈り たぶん きっと 

ふたりの孫を見てきたばかり もうふたりの孫 三人の子ども 母親 それから ひな ふぅ あずき・・・おいおい まだか? と思うくらい手を合わせていましたが そこは賽銭箱からずいぶんと離れた場所・・・
 
SSS_3031.jpg

長い石段を下りたら

SSS_3033.jpg

音羽の滝 妻が手を洗うところを撮りたかったのですが長蛇の列 んなの待ってられません せめてとばかり着物のお姉さんの番が来るまでしばし待機 

SSS_3037.jpg

その間 後ろで御朱印をもらう妻

SSS_3038.jpg

辺りはだんだんと薄暗く 

SSS_3039.jpg

さ 急ぎましょう




ポチ祭やでー
ポチ祭でっせー
ポチ祭でおまっせー
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
 


追伸

今日は節分 恵方は北北西 黙ったまんま巻き寿司を一本
豆は撒きません 妻がポリポリ お面が欲しくて買いました

SSS_3264.jpg

SSS_3255.jpg

SSS_3257.jpg
 
 

テーマ : かわいい♪コーギー
ジャンル : ペット

湖東三山 長寿寺と常楽寺

長寿寺

尋ねるまでもなくここも
犬はお断りと大きな立て看板
せめてもと入口で写真だけ

EDE_5856.jpg

駐車場の脇の斜面でたっぷり撮影会

EDE_5819.jpg

EDE_5823_20161118162107c36.jpg

EDE_5828_201611181621092b6.jpg

紅葉でちょいといたずら・・・のメイキング写真

EDE_5829.jpg

EDE_5832_20161118162140942.jpg

EDE_5834.jpg

EDE_5837.jpg

駐車場から見やれば見事なイチョウの大木 しかし葉っぱがない

EDE_5803.jpg

どうやらここもれいちぇるさんに先回りされてたらしい けれど
天下に無双のぶちかましのおかげでこんな素敵な落ち葉の絨毯

EDE_5838.jpg

EDE_5849.jpg

日の暮れが早い もう一寺 急げー


常楽寺

なんと 犬を下ろすのもいけないという

EDE_5863.jpg

境内は見事な紅葉

EDE_5866.jpg

厳かな三重の塔

EDE_5867.jpg

光に透けて輝く紅葉・・・もう日が傾いてちょっと無理

EDE_5870.jpg

EDE_5873.jpg

そして最後に ずーっと車で我慢させてましたから
広々とした公園 思いっきり自由に散歩

EDE_5878.jpg




湖東三寺紅葉日帰りドライブ 
お付き合いいただきありがとうございました

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
 

テーマ : かわいい♪コーギー
ジャンル : ペット

湖東三山 善水寺の巻

善水寺

そもそもJAFの小冊子で紹介されてたルート けれど
駐車場は狭いしこんな険しい道だし

EDE_5739.jpg

お寺巡りだからきっとお年寄りも参加するはず なのに

EDE_5740.jpg

長い坂道 急な石段

EDE_5742.jpg

ほんまかいな なんか間違ってないかい?

EDE_5753_20161118102402381.jpg

ま おかげでこんないい写真が撮れましたが

EDE_5750.jpg

先になるほど赤がより赤 こんな紅葉見るの初めて

EDE_5754.jpg

やはり停める場所を間違っていました 
ようやく着いたら広い駐車場に車がいっぱい

車 回してきてよ
へーい


犬 連れて入っていいですか
すいません お断りしてます
げ・・・

しかたありません 許可をもらって入り口でだけ写真だけ

EDE_5760.jpg

ふたり 心静かに 本堂へ
それはそれはありがたい像の数々

EDE_5768.jpg

EDE_5769.jpg

誰がどうなりたいのか
誰をどうしたいのか

しばらく考えましたが
いまだわかりません

EDE_5770.jpg

EDE_5775.jpg

EDE_5779_201611181024352d5.jpg

ありがたいお水 もらったペットボトルの容器に
帰ったら美味しいコーヒーを淹れましょう

EDE_5783.jpg

EDE_5785_201611181025009b2.jpg

EDE_5791.jpg

EDE_5795_201611181025036df.jpg

EDE_5799.jpg

さ 次・・・




あずきの なんて不機嫌な顔・・・

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
 

テーマ : かわいい♪コーギー
ジャンル : ペット

御朱印ガールデビュー

かわいい御朱印帳を持って寺社の御朱印を集める若い女性
最近増えているそうな 御朱印ガールと呼ぶそうな

以前から神社仏閣巡りが好きな私たち けれど
特に信仰心が篤いってわけではなく
神仏に縋りたいってことでもなく

ただただ 静謐な佇まいを求めて そこに
あずきたちを置いて写真を撮りたくて

結構使い込まれた御朱印帳を差し出し
御朱印をもらっているご高齢の参拝客
妻は以前から気になっていたようです

折しも紅葉の季節 後の都合を見やれば
おそらくは 今シーズン最後の紅葉狩り

湖東三山めぐり これを機に揃えようかどんなのにしようか
思案の末についに意を決し嬉し恥ずかし御朱印ガールデビュー

EDE_5888.jpg

ガールを自称するのはいかがなものか
さすがにかなり厚かましいというもの しかし
当世流行りの決まりのフレーズならしかたがない

三つ集まりました しかしもとより

EDE_5886_2016111711240715b.jpg

スタンプラリーではありませんから
歴史や縁起やぼちぼちとお勉強 さすれば
お寺巡りの趣きも有難味もより深まるというもの

もちろん あずきたちのいる風景 
紅葉をバックに 散り敷いた落ち葉に座らせて

さぞやいい写真がいっぱい・・・ところが 
この日回った三寺 ことごとく犬NG
最後の常楽寺なんて車から下ろすのも禁止

ところどころおしっこ散歩が精いっぱいで
ほとんど車に乗せっぱなしで なもんだから
あずきの顔の不機嫌なこと やっぱり最後は

ちょっとは走らせてやりたい スマホで検索 最寄りは
野洲川親水公園 だーれもいないからほとんどフリー
ようやく あずきが笑ってくれました

EDE_5884_20161117112427dae.jpg




紅葉は真っ盛りでした それぞれ小さなお寺でしたが
この秋の紅葉狩りを堪能しました その様子は明日・・・

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
 

テーマ : かわいい♪コーギー
ジャンル : ペット

プロフィール

あずき家

Author:あずき家

岡山県生まれ
リトル・エルフ・ケネル出身
両親はキッドと真珠 
今は兵庫県の南の方
ドッグランが大好きな
超お転婆コーギーです
2014年6月4男5女を出産
長女のふぅ四女のひなと
賑やかで大騒ぎの楽しい毎日

明日も来てなー    応援してよーっ
いくつになったの?
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事+コメント
あずきのお友達    短縮して(*_ _)ゴメンヨゥ...
月別アーカイブ
カテゴリ
PV
性格傾向診断
バイオリズム診断ブログパーツ
メールフォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ご来訪多謝
ケンミンショー!!

ジオターゲティング